超簡単デトックスウォーターレシピ

2022-02-16

心も体も元気になるデトックスウォーターの簡単レシピをご案内します。暑い時は冷たく、寒い時は暖かくして飲むと、身体中の細胞に染みわたるような気がしますよ^^

海外のセレブがインスタグラムに載せたことから世界中で流行したデトックスウォーターですが、実はとっても庶民的な飲み物だって、ご存知ですか?

デトックスウォーターって?

ミネラルウォーターにハーブ・フルーツ・野菜などを入れて香りと味をつけるフレーバーウォーターのことです。作るのはとっても簡単で、お味もお好みで調整できます。なんと言ってもビジュアルが可愛いので、ご自分で楽しむだけではなく、お客様の時にもぴったりだと思います。何種類か作ってお出しするのも良いですよね。

水溶性のビタミンとカリウムがお水に溶け出していますので、成分を壊してしまわないように、あまりお水の温度を高くせずに作りましょう。

デトックスウォーターの作り方

お好みのハーブ・フルーツ・野菜をお好みの形にカットして、ボトルに入れ、ミネラルウォーターを注ぎます。冷蔵庫に入れ、2〜3時間からできれば1晩置きます。長く置くとしっかりフレーバーがお水に移りますので、時間も量もお好みで調整することができます。季節によって温度の調整もできますね。

賞味期限は?

デトックスウォーターは加熱をせずに作るため、雑菌が繁殖する前に飲み切ってしまうことをお勧めします。冷蔵庫で1日保存を限度として飲み切るようにすると良いでしょう。

材料の農薬が気になる?

いつも無農薬の農産物を使えれば問題ないのですが、全ての材料を無農薬で揃えるのはちょっぴり大変です。無農薬野菜を使わない場合は、皮を剥いたり、しばらく水につけて、しっかり農薬を落として使うようにしましょう。

安心のためにご自分で無農薬のハーブやお野菜を育てるのも楽しいものです。

使用するお水は、水道水でも良いですが、できればミネラルウォーターで作る方がまろやかで美味しいですね。お住まいの近くの美味しいミネラルウォーターを知っておくと良いかもしれません。

私は、横浜に住んでいますので、富士山のお水が波動が合う気がしていますので、こちらを飲んでいます。

私がデトックスウォーターが庶民的だと思う理由は、経済的なリサイクルドリンクだからです。お客様ではなくて、自分のためのデトックスウォーターは、美しくなくても良いと思うんです。ということは、お料理で出るお野菜や果物の皮を利用して作ると、わざわざ材料を買わなくても良いということ^^ 捨ててしまう皮から栄養を取り出して体のために役立てる、何とも嬉しい飲み物なのです。

デトックスウォーターの簡単レシピ

いずれも分量は単に目安として書いています。ボトルやジャーに材料を入れてミネラルウォーターを入れるだけですので、お好みに合わせて調整してくださいね。

雑菌の増加を防ぐため、作ってから24時間程度で飲み切ることをお勧めいたします。

フルーツのデトックスウォーター

ベリーベリー

【材料(各適量)】
いちご        10個
ブルーベリー     20個
ラズベリー      20個
ミネラルウォーター 500cc

トロピカル

【材料(各適量)】
キウイフルーツ    1 個
パイナップル     50g
メロン or スイカ    50g
ミネラルウォーター 500cc

野菜のデトックスウォーター

カリウムたっぷりのきゅうり

【材料(各適量)】
きゅうり  1本
パプリカ  1個
レモン  1/2個
ミネラルウォーター 500cc

沖縄風

【材料(各適量)】
ゴーヤ 1本
パパイヤ 1個
レモン  1/2個
ミネラルウォーター 500cc

ハーブのデトックスウォーター

フレッシュレモングラス

【材料(各適量)】

レモングラス 10~15g
ミネラルウォーター 500cc

お水に葉っぱを入れて一晩置くと、朝水出しデトックスウォーターが出来上がっています。

水出しで飲んだ後は、お湯でまたお茶を出すことができますので、暖かいままでも、冷やしてもお楽しみいただけます。

まとめ

今回はデトックスウォーターの簡単さをお伝えしました! という内容になってしまいましたが、本当に簡単で、体にも地球にも優しい飲み物だということがお伝えできたら嬉しいです。

いろいろな組み合わせを試して、オリジナルデトックスウォーターを作ってみるのも楽しいと思いますよ!

Posted by loveinfinity