免疫力を高めてアンチエイジングする

2021-02-10

私たちの免疫は、日々細菌やウィルスから私たちを守るために戦ってくれています。

年齢と共に低下する免疫力をキープして、いつまでも若い体と心で過ごしましょう!

悔しいけれど20代の免疫力には負けるわ

Photo by Andrea Piacquadio from Pexels

どうやら私たちの体を病気から守ってくれる免疫力のピークは、20才ごろだそうです。

どおりで、年齢と共に疲れやすくなるし、病気にもかかりやすくなるわけです。。。

でも、しょんぼりしてはいられません! 免疫力上げて、元気に楽しく行きますよ〜!!

免疫力を高めるためにできること

  • 食べすぎない!
  • ビタミン摂取
  • 油を上手に摂取する
  • 適度な運動をする
  • LPSを摂取する

食べすぎない!

食べすぎて、消化機能能力のキャパシティを越えてしまうと、腸内に残った排出物から毒素が出る可能性が高くなります。毒素が出ると、腸内環境がとても悪くなりますので、善玉菌や、免疫力の低下を引き起こします。
腹8分目が健康の重要ポイントなのですね。

ビタミンC&Eを摂取する

免疫力アップのためには、ビタミンCとEの摂取が大切です。
老化の原因となる体内の活性酸素の発生を抑え、活性酸素の働きを弱める抗酸化作用があります。

そして、C&Eには内分泌機能を整える作用もあります。内分泌機能から出るホルモンのバランスが整っていると、必要な時に免疫機能を高めてくれます。強すぎず、弱すぎずのちょうど良い免疫力を発揮させてくれるのです。

油を上手に摂取する

オメガ3を上手に摂取することで、免疫力のバランスをとることができます。免疫力を上げすぎると、ともすると過剰に働き、暴走することもあるのですが、その辺りのバランスをとってくれるのが、オメガ3なのです。

小さじ1杯程度のアマニオイルを毎日とることで、健康に良い免疫力のバランスを取りましょう!

ヨーグルトにアマニオイルをかけるだけの超簡単デザートも体は大喜びです^^

適度な運動をする

適度な運動
Photo by Nathan Cowley from Pexels

免疫力は、体温が1度上がると、なんと5〜6倍になります!

苦しくなるほどの運動では逆効果ですので、うっすら汗を描く程度の軽い運動を
10分程度行うのが免疫力アップの秘訣です。

LPSを摂取する

LPS(エルピーエス)はリポポリサッカライドの略です。LPSは、穀物や野菜、発酵食品に含まれている成分で、健康維持のために必要な成分です。
人間の身体で作ることができず、昔から主に食事から摂取してきました。

玄米などにも多く含まれていますが、現代では環境や食生活の変化から、食べる人が少なくなってきています。現代人の私たちこそ、健康維持のために積極的に摂取したい成分です。

LPSを積極的に摂取することは、健康で健やかな体を作ります。

Posted by loveinfinity